債権回収代行サービス@東京 │ 最短即日相談可、弁護士が直接対応

東京都港区の弁護士による債権回収代行サービス

【対応地域】 東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県

03-5410-1597

電話受付時間 : 平日9:30~17:30 休業日:土日祝

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

料金・サービス内容

債権回収にかかる料金についてご説明します。

交渉業務の料金

交渉業務とは、相手の面会、電話、書面等のやり取りをして、交渉により債権の一括、分割返済回収を目指す業務です。
弁護士費用の額は、請求しようとしている債権の額、回収できた額を基準としてどのような手続きを取るかによって決まります
しかし、債権回収を依頼された時点では、相手方の資産状況等の把握が難しく、そもそも債権を回収できるかどうか明らかでない場合もあります。
つまり、御依頼者様には、弁護士に料金を払っても債権を回収できないリスクがあるということです。
そこで、当事務所では、御依頼者様のこのようなリスクを少しでも避けたいとの思いから、次の料金プランを設定しました。

●着手金●●交渉業務の着手金●
※着手金とは債権回収に着手する際にお支払いいただく費用です。
※着手金の額は債権の額に応じて決まります。

        スタンダードプラン ライトプラン 完全報酬型プラン
※申込多数のため一時中止中
(債権額)
500万円以下
着手金 10万円
着手金 5万円
着手金 0円
500万円を超え
3000万円まで
着手金 請求額の2%
着手金 請求額の1%
着手金 0円
3000万円を超え
3億円まで
着手金
請求額の1.5%+15万円
着手金 請求額の1%
着手金 0円

●追加オプション●●公正証書作成業務● 金2万円(消費税別)
相手と同意した内容を公正証書にする業務です。
公正証書作成業務には、公正証書案の作成、公証人との協議、公証役場への出頭等の業務が含まれます。
債権が高額な方や、確実な債権回収を目指される方におすすめです。

●交渉業務の報酬●●交渉業務で債権回収に成功した場合の報酬●
※報酬とは債権回収に成功した場合に発生する費用です。
※報酬は回収できた額に応じて決定します。
※なお、回収額が着手金の額を超えなかった場合には報酬はいただきません。

        スタンダードプラン ライトプラン 完全報酬型プラン
※申込多数のため一時中止中
(回収額)
500万円以下
回収額の10%
回収額の10%
+ライトプラン手数料
回収額の10%
+完全報酬型プラン手数料
500万円を超え
3000万円まで
回収額の8%+10万円
回収額の8%+10万円
+ライトプラン手数料
回収額の8%+10万円
+完全報酬型プラン手数料

3000万円を超え
3億円まで
回収額の5%+100万円
回収額の5%+100万円
+ライトプラン手数料
回収額の5%+100万円
+完全報酬型プラン手数料

上記金額に消費税等は含まれておりません。
上記金額の他に交渉業務におきましては郵便切手代などの実費が必要です。

各プランの説明

スタンダードプランは、交渉業務の基本プランです。

ライトプランは、スタンダードプランの着手金の約半分の着手金をお支払いただき、債権回収に 成功した場合に報酬の他、スタンダードプランの着手金との差額金と回収額の1パーセント相当額を上乗せして金額お支払いただくプランです。

例えば、債権額300万円の例を挙げると
・スタンダードプラン着手金 10万円
・ライトプラン着手金     5万円 となりますが、300万円全額の債権回収に成功した場合
・スタンダードプランでは、報酬のみお支払いただきます。
・ライトプランでは、報酬の他に、スタンダードプラン着手金とライトプラン着手金の差額5万円ライトプラン手数料3万円(回収額の1%)を上乗せした金8万円をお支
払いただきます。

何らかの理由で初期費用を抑えたい方や債権を回収ができなかった場合のリスクを回避したい方
にお勧めです。もちろん、サービス内容はスタンダードプランと変わりありません。
※上記金額の他に、別途実費(郵便切手代)等がかかります。

※誠に申し訳ありませんが、完全報酬型プランは、現在、お申込み多数につき、一時中止させていただいております。

民事訴訟の料金

交渉による債権回収が難しかったり、債権の消滅時効が迫っている場合には、裁判所に民事訴訟を申し立て、裁判所の手続に従い債権回収を行うことになります。
●着手金●●民事訴訟を申し立てる場合の着手金●
※着手金とは債権回収に着手する際にお支払いいただく費用です。
※着手金の額は債権の額に応じて決まります。

(債権額)
500万円まで
着手金 20万円
500万円を超え
3000万円まで
着手金 請求額の4%
3000万円を超え
3億円まで
着手金 請求額の3%+30万円

※交渉業務より引き続き訴訟を申したてる場合、交渉業務でいただいた着手金は、訴訟の着手金に充当します。
●報酬●●民事訴訟で債権回収に成功した場合の報酬●
※報酬とは債権回収に成功した場合に発生する費用です。
※報酬は回収できた額に応じて決定します。
※なお、回収額が着手金の額を超えなかった場合には報酬はいただきません。

(回収額)
500万円まで
成功報酬 回収額の15%
500万円を超え
3000万円まで
成功報酬 回収額の10%+25万円
3000万円を超え
3億円まで
成功報酬 回収額の6%+120万円

上記金額に消費税等は含まれておりません。
上記金額の他に民事訴訟におきましては裁判所に納付する印紙代などの実費が必要です。

その他の業務

債権回収業務には、交渉業務、民事訴訟の申立てのほかに、民事調停、民事保全、支払督促、強制執行等の手段がございます。
債権回収のためにどの手段をとるべきかは、ご相談者様の事情、相手の事情、債権の種類等によって異なってきます。
あなたのためにどのような手段をとるべきか!!無料相談の中でご説明申し上げます。

実費

ご依頼時に、手続きにかかる実費を預からせていただいております。
例えば、交渉段階での郵便切手代、訴訟段階では、裁判所に納める印紙代等です。
ご依頼時にお預かりした実費は、事件終了時に清算し、使用しなかった分は返却いたします。

無料相談受付中!
03-5410-1597
今すぐ、お気軽にお電話ください。
【対応時間:9:30~17:30(月~金)】【休日:土日祝日】
※メールでのお問い合わせは24時間!365日年中無休対応!
新麻布法律事務所(担当 原)
メールでのお問い合わせはこちらをクリック
 
Return Top